Cybozu

メールワイズ | 不具合情報公開サイト

キーワード

製品
メールワイズ
Version

種別
機能
改修状況
修正プログラム
詳細検索

検索結果を掲載しています。

検索結果 124件

最初 前へ 1 2 3 4 5 6 7 次へ 最後

016-004129
サーバーOSにRed Hat Enterprise Linux 6 x64、CentOS 6 x86_64を利用する場合の制限事項

016-008482
サーバーOSに Red Hat Enterprise Linux 7 x64、CentOS 7 x86_64を利用する場合の制限事項

016-009906
件名に予約語を含むテンプレートを挿入すると、特定の記号が二重エスケープされる場合がある。

016-009907
[Microsoft Edgeの現象]「書式編集」を選択して入力欄の2行目以降をクリックすると、カーソルが消えて文字を入力できなくなる。

016-009577
メールサーバーにOffice365.comを使用すると、メールに添付されたemlファイルの内容が正常に表示されない場合がある。

016-009576
大量のメール履歴がある顧客を削除できない。

016-009581
[Android Chromeの現象]Android OS 6以降の端末で、画面崩れが発生し、フッターが表示されない場合がある。

016-009582
アドレス帳の「顧客の履歴一覧」画面に書きかけ保存の履歴が残り、1件の送信済みのメールに対し2件の履歴が表示される場合がある。

016-009572
[Internet Explorerの現象]書式編集でURLを入力すると、リンクになる場合がある。

016-009575
[Mozilla Firefoxの現象]書式編集で「字下げを増やす」アイコンをクリックすると、引用ブロックが挿入される場合がある。

016-009571
[Android Chromeの現象]書式編集で、リンクの挿入または編集ができない場合がある。

016-009579
ユーザー名簿を使用しない設定にしても、アドレス選択時に「組織」のドロップダウンリストとユーザー一覧が表示される。

016-009578
複数のメールアドレスを登録した顧客を削除し、再度顧客にメールアドレスを登録すると、顧客とメールアドレスの紐付けが不正になる場合がある。

016-009573
書式編集で「字下げを増やす」アイコンをクリックすると、引用ブロックが増える場合がある。

016-009688 改修済み
メールが重複して受信される場合がある。

016-006371 改修済み
定期チェック実行時に、データベース破損を誤検出する場合がある。

016-009606 改修済み
[CyVDB-950]メールに関する閲覧制限回避の脆弱性

016-009607 改修済み
[CyVDB-924]メールヘッダインジェクションの脆弱性

016-009654 改修済み
[CyVDB-1046]CGI環境変数に関する情報漏えいの脆弱性

016-009567 改修済み
[Internet Explorer 11の現象]「書式編集」を選択して入力欄の2行目以降をクリックすると、カーソルが消えて文字を入力できなくなる。

最初 前へ 1 2 3 4 5 6 7 次へ 最後