Cybozu

パッケージ版 Garoon | 不具合情報公開サイト

キーワード

製品
パッケージ版 Garoon
Version

種別
機能
改修状況
修正プログラム
詳細検索

検索結果を掲載しています。

検索結果 878件

最初 前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ 最後

001-010236 改修済み
受信プロトコルにIMAP4を設定した環境でメールを受信する際に、予期しないレスポンスを受け取ると、メールを受信できていないにもかかわらず、受信済みの扱いになる場合がある。

001-008480 改修済み
共有経路を設定した申請フォームのXMLファイルを読み込むと、申請者以外の項目に対するアクセス権が初期値に戻る。

001-010231
「差出人」または「宛先」に含まれるユーザーの名前が変更されたあと、メッセージをファイルに出力しても、変更前の名前で書き出される。

001-010211 改修済み
[CyVDB-1531]書式編集に関するクロスサイトスクリプティングの脆弱性

001-010103 改修済み
[CyVDB-1558]メールヘッダインジェクションの脆弱性

001-009349 改修済み
[CyVDB-1070]フォルダの設定に関する閲覧および操作制限回避の脆弱性

001-009378 改修済み
[CyVDB-1085]ログイン認証の設定に関する操作制限回避の脆弱性

001-009377 改修済み
[CyVDB-1091]ケータイのログイン認証の設定に関する操作制限回避の脆弱性

001-009376 改修済み
[CyVDB-1092]ケータイのログイン認証の設定に関する操作制限回避の脆弱性

001-009375 改修済み
[CyVDB-1094]セッション認証の設定に関する操作制限回避の脆弱性

001-009374 改修済み
[CyVDB-1095]セッション認証の設定に関する操作制限回避の脆弱性

001-010058 改修済み
[CyVDB-1440]書式編集に関するクロスサイトスクリプティングの脆弱性

001-008268
共有カテゴリのリンクから、シングルサインオンできない場合がある。

001-010230
「差出人」または「宛先」に含まれるユーザーの名前を変更していても、MessageGetThreadsByIdでメッセージを取得すると、「addressee」「creator」「modifier」が変更前の名前で表示される。

001-009847 改修済み
uuencodeでエンコードされ、「end」のあとに改行がないファイルが添付されたメールを受信すると、ファイルの内容が文字化けして表示される。

001-009999
ヘッダーに、quoted-printableで「_」(アンダーバー)にエンコードされた半角スペースを含むメールを受信しても、「_」が半角スペースにデコードされない。

001-008599 改修済み
Content-Typeがtext/htmlのメールに返信するとき、受信メールの本文が引用されない場合がある。

001-010046 改修済み
ファイル管理の詳細検索で、「サブフォルダも検索する」のチェックボックスの選択を外しても、1階層下のフォルダも検索される。

001-010167 改修済み
レスポンスに、XMLで使用できない文字が含まれてしまう場合がある。

001-010175 改修済み
メールを、個人設定の「ファイルの書き出し」画面から「UNIX mbox 形式」で書き出すと、1行目の「From」の日時が正しく書き出されない。

最初 前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ 最後