Cybozu

パッケージ版 Garoon | 不具合情報公開サイト

不具合No:
No: 001-010097

製品
種別
不具合
機能
  • アドレス帳
  • マルチレポート
  • SOAP API
再現バージョン
  • 3.1.0
  • 3.1.1
  • 3.1.2
  • 3.1.3
  • 3.5.0
  • 3.5.1
  • 3.5.2
  • 3.5.3
  • 3.5.4
  • 3.5.5
  • 3.7.0
  • 3.7.1
  • 3.7.2
  • 3.7.3
  • 3.7.4
  • 3.7.5
  • 4.0.0
  • 4.0.1
  • 4.0.2
  • 4.0.3
  • 4.2.0
  • 4.2.1
  • 4.2.2
  • 4.2.3
  • 4.2.4
  • 4.2.5
  • 4.2.6
  • 4.6.0
  • 4.6.1
改修バージョン
4.6.2

登録:
2017年12月11日
更新:
2018年02月23日


現象詳細と回避/対応方法を掲載しています。

「相手側の参加者」に、共有アドレス帳のブックからアドレスを追加すると、レポートを作成できない場合がある。

詳細

【発生条件】


次の条件をすべて満たす場合に発生します。

  • レポートフォームで、「相手側の参加者」の入力欄を使用する設定になっている。

  • 「会社名」の項目を使用しない設定にした、共有アドレス帳のブックに、アドレスを登録している。

  • 「相手側の参加者」に、共有アドレス帳のブックからアドレスを1件のみ指定する。

 

【準備】

  • マルチレポートに、カテゴリを追加します。

    例:
    カテゴリ1

  • カテゴリ1に、「相手側の参加者」の入力欄を使用するレポートフォームを追加します。

    例:
    ---------------------------
    レポートフォーム名:レポートフォーム1
    使用する入力欄:「相手側の参加者」のチェックボックスを選択する
    ---------------------------

  • レポートフォーム1を有効にします。

  • アドレス帳に、ブックを追加します。

    例:
    ブック1

    補足:
    • (システム管理画面)「アドレス帳 > ブック一覧」画面で、追加します。

  • ブック1の「会社名」の項目を、使用しない設定にします。

    補足:
    • (システム管理画面)「アドレス帳 > 項目の設定 > 項目一覧」画面で、「会社名」の「使用する」チェックボックスの選択を外します。

  • ブック1にアドレスを登録します。

    例:
    アドレス1

【再現手順】

  1. アプリケーション画面にログインし、[マルチレポート] > [レポートを作成する] > [カテゴリ1] > [レポートフォーム1]の順にクリックします。

  2. 標題を入力します。

    例:
    レポート1

  3. [共有アドレス帳を検索する] > [ブック1]の順にクリックします。

  4. 「アドレス1」を選択し、[追加] > [適用する]の順にクリックします。

  5. [内容を確認する] > [作成する]の順にクリックします。

→現象発生:
 次のエラーが発生し、レポートを作成できません。
 -------
 エラー (DB99999)
 データベースでエラーが発生しました。
 データベースのエラー番号: 1048

 原因
 データベースからの応答:Column 'col_company_name' cannot be null
 -------

補足:

  • 次の操作を行った場合も、同様の現象が発生します。
    • レポートの変更
    • レポートの再利用作成
    • 下書きとして保存
    • 下書きの変更

  • 次の画面でも、同様の現象が発生します。
    • (システム管理画面)「マルチレポート > レポートの管理 > レポートの詳細 > レポートの変更」画面
    • (運用管理画面)「マルチレポート > レポートの管理 > レポートの詳細 > レポートの変更」画面

  • 「会社名」の項目を使用する設定の場合でも、「相手側の参加者」に次のアドレスを1件のみ指定すると、同様の現象が発生します。
    • API「AddressAddCards」を使用して、「company_name」を指定せずに登録したアドレス
    • API「AddressModifyCards」を使用して、「company_name」を空に更新したアドレス
対応方法

【対応方法】

SOAP APIで登録・更新したアドレス(補足3点目)の場合は、「アドレス情報の変更」画面を表示し、[変更する]をクリックすると、レポートを作成できるようになります。

 

補足:

  • 「会社名」項目を無効にした共有アドレス帳のブックに登録されているアドレスの場合は、上記の手順では対応できません。
    本現象を改修した、バージョン 4.6.2のGaroonへのバージョンアップを検討してください。
関連記事
フィードバックをお寄せください
この情報は役に立ちましたか?
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •