Cybozu

メールワイズ | 不具合情報公開サイト

不具合No:
No: 016-009578

製品
種別
不具合
機能
  • 02 メール一覧表示
  • 11 顧客管理
再現バージョン
  • 5.0.0
  • 5.0.1
  • 5.0.4
  • 5.0.5
  • 5.0.6
  • 5.1.0
  • 5.1.1
  • 5.1.2
  • 5.1.3
  • 5.1.4
  • 5.2.0
  • 5.2.1
  • 5.3.0
  • 5.3.2
  • 5.4.0
  • 5.4.1

登録:
2017年01月06日
更新:
2017年01月06日


現象詳細と回避/対応方法を掲載しています。

複数のメールアドレスを登録した顧客を削除し、再度顧客にメールアドレスを登録すると、顧客とメールアドレスの紐付けが不正になる場合がある。

詳細

【準備】

  • To欄に2件以上のアドレスを設定したメールを送信します。

    例:
    -------
    To:user1@cybozu.co.jp,user2@cybozu.co.jp
    件名:メール1
    -------

  • アドレス帳で、メール1のTo欄に設定した2件のメールアドレスを設定した顧客を登録します。

    例:
    -------
    名前:顧客1
    メールアドレス:
    • user1@cybozu.co.jp
    • user2@cybozu.co.jp
    -------

  • 顧客1を削除します。

 

【再現手順】

  1. [アドレス帳] > [顧客を登録する]の順にクリックします。

  2. 名前とメールアドレスを入力します。

    例:
    -------
    名前:顧客2
    メールアドレス:user1@cybozu.co.jp
    -------

    補足:
    • メールアドレスは、メール1のTo欄に設定した2件のうちの1件を入力します。

  3. [登録する]をクリックします。

  4. [メール] > [送信メール] > [メール1]の順にクリックし、メール1の顧客情報を確認します。

→現象発生:
 user1@cybozu.co.jpが顧客2と紐づいていません。


補足:

  • アドレス帳から顧客2の「顧客の履歴一覧」画面を表示した場合も、メール1が表示されません。

  • 現象発生後、別の顧客である「顧客3」にuser2@cybozu.co.jpを設定した場合、「メールの詳細」画面で顧客3とuser1@cybozu.co.jpが紐付きます。
対応方法

本現象に対する有効な回避方法や対応方法はありません。

関連記事
フィードバックをお寄せください
この情報は役に立ちましたか?
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •