Cybozu

パッケージ版 メールワイズ | 不具合情報公開サイト

不具合No:
No: 016-009577

製品
種別
不具合
機能
  • 06 メール作成
  • 07 添付ファイル
  • 09 メール受信
  • 13 一斉配信
  • 18 メールサーバー
再現バージョン
  • 5.0.0
  • 5.0.1
  • 5.0.4
  • 5.0.5
  • 5.0.6
  • 5.1.0
  • 5.1.1
  • 5.1.2
  • 5.1.3
  • 5.1.4
  • 5.2.0
  • 5.2.1
  • 5.3.0
  • 5.3.2
  • 5.4.0
  • 5.4.1

登録:
2017年02月09日
更新:
2017年02月09日


現象詳細と回避/対応方法を掲載しています。

メールサーバーにOffice365.comを使用すると、メールに添付されたemlファイルの内容が正常に表示されない場合がある。

詳細

【発生条件】

次の条件のどちらかを満たす場合に発生します。

  • Office365.comを使用したメールワイズでemlファイルを添付したメールを送信し、任意のメールサーバーを使用したメールクライアントで受信する。

  • 任意のメールサーバーを使用したメールワイズでemlファイルを添付したメールを送信し、受信メールサーバーにOffice365.comを使用したメールクライアントで受信する。

【準備】

  • メールスペースを作成します。

    例:
    メールスペース1

  • ファイル形式がemlのメールソースを作成します。

    例:
    mail_source1.eml
    -------
    Date: Wed, 01 June 2016 10:00:00 +0900
    Subject: メール1
    From: user1@cybozu.co.jp
    To: user2@cybozu.co.jp
    内容1
    -------

  • (システム設定画面)「メールサーバーの設定 > メールサーバーの追加」画面で、Office365.comのメールサーバーを追加します。

    例:
    メールサーバー1

  • (システム設定画面)「メールスペース1 > メールアカウント > メールアカウントの追加」画面で、メールサーバー1を使用したメールアカウントを追加します。

  • emlファイルを添付したメールを受信します。

    例:
    -------
    件名:メール1
    ファイル:mail_source1.eml
    -------

【再現手順】

  1. [メール] > [メール1]の順にクリックします。

  2. [表示]をクリックします。

→現象発生:
 emlファイルの内容が正常に表示されません。

 例:
 -------
 差出人:
 日時:2016/6/1(水)17:00
 宛先:
 件名:
 駕z{Sハ溜{
 -------

補足:

  • 日時欄に、メールソースの「Date」の日時ではなく、メール1の送信日時が表示されます。

 

→正しい結果:
 emlファイルの内容が正常に表示されます。

 例:
 -------
 差出人:ユーザー1
 日時:2016/6/1(水)10:00
 宛先:user2@cybozu.co.jp
 件名:メール1
 内容1
 -------

補足:

  • 手順2で、[mail_source1.eml]をクリックし、emlファイルをダウンロード、またはプログラムで開いた場合も、同様の現象が発生します。

  • 一斉配信でも同様の現象が発生します。
対応方法

本現象に対する有効な回避方法や対応方法はありません。

関連記事
フィードバックをお寄せください
この情報は役に立ちましたか?
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •