Cybozu

ドットセールス | 不具合情報公開サイト

不具合No:
No: 006-003693

製品
種別
その他の制限事項
機能
  • その他
再現バージョン

登録:
2010年06月07日
更新:
2010年06月08日


現象詳細と回避/対応方法を掲載しています。

データを更新しましたが、更新前の情報が表示されます。

詳細

「ドットセールス」のデータを更新したにもかかわらず、更新前のデータが
表示される場合、WebブラウザーやWebサーバーのキャッシュが影響している
可能性があります。

対応方法

【対応方法】

1.Cookie/キャッシュファイルを削除することで、現象が改善されるかご確認ください。

 <Cookie/ キャッシュファイルの削除方法>

 ※以下の作業により、すべての Cookie /キャッシュファイルが削除されます。
   あらかじめ、ご留意ください。

 ○Internet Explorer 6.0 の場合

   1) Web ブラウザーをすべて終了させる
   2) スタートボタンをクリックし、[コントロールパネル]を開く
   3)「インターネットオプション」を開く
   4) [全般] タブの「インターネット一時ファイル」の「Cookieの削除」と
     「ファイルの削除」を順番に押して削除する

      ※「すべてのオフラインコンテンツを削除する」の選択が表示されたら
         チェックを入れ、削除する

   5)「インターネット一時ファイル」の [設定(S)] ボタンをクリックする
   6)「保存しているページの新しいバージョンの確認」を、
     『ページを表示するごとに確認する』に設定する
   7) [OK] ボタンをクリックして、「設定」ダイアログを閉じる
   8) [セキュリティ] タブを開き、[既定のレベル(D)] ボタンを
      クリックする
   9) 「Web コンテンツのゾーンを選択してセキュリティのレベルを設定する(Z)」
      の一覧から、『イントラネット』をクリックして選択し、[既定のレベル(D)]
      ボタンをクリックする
  10) [プライバシー] タブを開き、スライダを上下に動かして
     『中-高』以下に設定する
  11) [OK] ボタンをクリックし、[インターネットオプション] を閉じる

 ○Internet Explorer 7.0 の場合

   1) Web ブラウザーをすべて終了させる
   2) スタートボタンをクリックし、[コントロールパネル]を開く
   3)「インターネットオプション」を開く

     ※「インターネットオプション」が表示されない場合は、
       [ネットワークとインターネット接続]をクリックしてください

   4) [全般] タブの「閲覧の履歴」の「削除」をクリックする
   5)「インターネット一時ファイル」欄にある「ファイルの削除」を
     クリックし、「はい」をクリックする
   6)「Cookieの削除」をクリックし、「はい」をクリックする
   7)「閲覧の履歴の削除」画面で「閉じる」をクリックする
   8)「閲覧の履歴」欄の「設定」をクリックし「Webサイトを表示する
     たびに確認する」にチェックを入れ、[OK]をクリックする
   9) [セキュリティ] タブを開き、「インターネット」を選択して
     [既定のレベル] ボタンをクリックする
  10)「セキュリティ設定を表示また変更するゾーンを選択してください」欄
     から『ローカルイントラネット』をクリックして選択し、[既定のレベル]
      ボタンをクリックする
  11)[プライバシー] タブを開き、スライダを上下に動かして
     『中』以下に設定する
  12) [OK] ボタンをクリックし、[インターネットオプション] を閉じる

 ○Internet Explorer 8.0 の場合

   1) Webブラウザーをすべて終了させる
   2) スタートボタンをクリックし、[コントロールパネル]を開く
   3)「インターネットオプション」を開く

     ※「インターネットオプション」が表示されない場合は、
       [ネットワークとインターネット接続]をクリックしてください

   4) [全般] タブの「閲覧の履歴」の「削除」をクリックする
   5)「インターネット一時ファイル(T)」、「Cookie(O)」にチェックをいれ、
     「削除(D)」をクリックする
   6)「閲覧の履歴」欄の「設定」をクリックし「Webサイトを表示する
     たびに確認する(E)」にチェックを入れ、[OK]をクリックする
   7) [セキュリティ] タブを開き、「インターネット」を選択して
     [既定のレベル] ボタンをクリックする
   8)「セキュリティ設定を表示また変更するゾーンを選択してください」欄
     から『ローカルイントラネット』をクリックして選択し、[既定のレベル]
      ボタンをクリックする
   9)[プライバシー] タブを開き、スライダを上下に動かして
     『中』以下に設定する
  10) [OK] ボタンをクリックし、[インターネットオプション] を閉じる

 ○Mozilla Firefox 2.0 / 3.0 の場合

   1) メニューバーの「ツール(T)」から「プライバシー情報の消去(P)」を選択する
   2)「キャッシュ(A)」、「Cookie(C)」にチェックをいれ、
     [今すぐ消去] をクリックする


2.対処 1. で現象が改善しない場合、Web サーバーで「HTTP 圧縮」が有効に
  なっていないか、ご確認ください。

※HTTP 圧縮が有効になっているためにキャッシュされたページが
  表示されてしまう現象を確認しております。
  HTTP 圧縮の設定を解除し、現象が改善するかご確認ください。

 <HTTP 圧縮の設定解除方法>

  例)IIS 6 の場合

   1)IIS マネージャで、ローカル コンピュータをダブルクリックし、
      [Web サイト] フォルダを右クリックしてから、[プロパティ] を
      クリックする
 
  2)[サービス] タブをクリックし、[HTTP 圧縮] セクションで
      [アプリケーション ファイルを圧縮する] チェックボックスを
      オフにして、動的ファイルの圧縮を無効にする
 
  3)[静的ファイルを圧縮する] チェック ボックスをオフにして、
    静的ファイルの圧縮を無効にする

  4)設定を変更後、IIS を再起動する

   ※ IIS 5 や Apache の「HTTP圧縮の解除」については、
      Web サーバのヘルプなどをご確認ください。

関連記事
フィードバックをお寄せください
この情報は役に立ちましたか?
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •